ハーモニーとは?

2010公演チラシより
2010公演チラシより

ハーモニーとは、演出・総括の石橋俊二、舞台の原作、脚本を手がける田村綾子、そして代表を務めます田村花恋が立ち上げたミュージカル団体です。

 

普通の演劇団体とは違い、ハーモニーの主催する公演に出演、スタッフとして参加する人が{団員}です。

 

なので、その公演の開催が決まり次第、オーディションの募集をかけ、{劇団員}を集めます。

 

ですが、公演の千秋楽にハーモニーは解散するので、{劇団員}の期間は、オーディション合格時から、公演終了日までとなります。

 

(オーディションを行わない場合もございます。)

 

そのため、普通の芸能事務所やミュージカル劇団などの入団とは全く違います!

 

初心者の方でも、「舞台に立ちたい!」という強い思いさえあれば、舞台に参加するハーモニーの団員になるチャンスはどなたにもあります!

 

そして、ハーモニーは、幅広い方に舞台に出演していただくチャンスをつかんでいただきたく思い、選択制のオーデイションを行っています。

 

Aオーディションは、歌やダンスお芝居と、実技を中心に審査します。

 

しかしBオーディションは面接だけです。

 

それは、年齢が小さくてダンスの踊ることの出来ないお子様や、ご高齢の方、身体に障がいをお持ちの方でも、舞台に出演するという、経験の出来るチャンスをつかんでいただきたいからです。

 

ハーモニー第一回公演では、4才~70代の方が出演しました。

 

「舞台に出てみたい」という強い思いと、「やる気」さえあれば、大丈夫!

 

劇団四季出身の石橋俊二先生が基礎からしっかり教えてくださいます。

 

 

また、ハーモニー公演に向けての指導料や、公演に必要な費用は頂きません。

 

「舞台に立ちたい」という純粋な思いのある方は、是非、オーディションに応募してください。

 

たくさんの素敵なハーモニーの仲間に出逢えることを楽しみにしています。

 

(2015年6月現在、次回公演のオーディション予定はございません)

トップの{ニュース}をクリックしてご覧下さい。